地鎮祭に誘われたときお祝いは必要?

地鎮祭のお祝い

知人や親族が地鎮祭でお祝いをした方がよいか、お悩みではないでしょうか。

地鎮祭は祝い事のため、お祝いをするべきに思う人もいるでしょう。

しかし、一般的には新築完成時にお祝いすれば十分で、地鎮祭時のお祝いは不要とされるのが一般的です。

ここでは地鎮祭に誘われた場合のお祝いについて解説します。

施主の方へのお祝いは一般的に不要

地鎮祭に招待された場合、基本的にお祝いは不要とされるケースがほとんどです。

そのため、呼ばれたとしても、何も準備する必要はありません。

ただし、地域の慣習などにもよるため、気になる場合は確認するとよいでしょう。

なお、お祝いを贈る場合は、酒類や果物、菓子折りなどがよいでしょう。

のし紙などを準備して渡します。

お祝いは新築完成時でOK

知人や親族として、お祝いを贈る場合は、地鎮祭ではなく新築の完成時に贈るとよいでしょう。

新築祝いの場合は、一般的には新築完成の報告を受けてから、半月くらいまでの期間で贈ります。

贈るものについては決まりごとは少ないですが、相手の要望にあわせて贈りましょう。事前に相手に希望を聞いておくのが間違いありません。

ただし、火が関係するものは火事を連想させるため、避けてください。

地鎮祭のお祝いは不要だが、気になる場合は確認しよう

地鎮祭に招かれた場合、基本的にお祝いは必要ありません。

ただし、地域の慣習にもよるため、確認するのがもっとも間違いないでしょう。

関連記事

  1. 土壁のシミの原因は?
  2. 新築で決めること
  3. 上棟打ち合わせ
  4. 土壁は雨に溶けない?すぐ溶けない理由や外壁材としての特徴は?
  5. 家の中で熱中症を防ぐには?効果的な対策4選
  6. 増築時の雨漏れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA