土壁に油汚れ!対処法はある?

土壁に油

土壁に油汚れがついてしまったお困りではないでしょうか。

土壁はさまざまな効果があるものの、汚れを落とすのは難しいというデメリットがあります。

今回は土壁に油汚れがついてしまった場合の対処法について解説します。

土壁の油汚れは完全にきれいにするのは難しい

土壁についてしまった油汚れを完全に取り除くのは難しいです。

多少きれいにする方法はあるのですが、油によってできたシミが完全に消えることはありません。

具体的な対策としては、揮発性の油である、無水エタノールなどをガーゼなどに含ませ、軽く叩くように当てる方法があります。

また、食用洗剤を薄めて掃除する方法もありますが、逆効果になる可能性があります。また、土壁の劣化を早める要因にもなります。

そのため、食用洗剤の場合は、目立たないところで軽く試してから掃除しましょう。やむをえない場合の対処法であり、どうしてもという場合以外はおすすめできません。

土壁に水拭きは厳禁

土壁への水拭きは避けてください。

土壁は水を吸収するため、シミができる可能性があることに加え、ボロボロと落ちる原因にもなります。

通常掃除する場合は、はたきなどで軽く掃除をすれば問題ありません。

古い土壁であれば、塗り替えも選択肢

土壁の油汚れは完全にきれいになることはありません。

どうしてもきれいにしたいという場合には、塗り替えが選択肢になります。

とはいえ、リフォーム費用がかかるため、比較的新しい壁であればコスパがよくありません。

土壁が古い場合であれば、汚れたことをきっかけに新しくするのもよいでしょう。

すでにボロボロになっているような場合は検討してみてください。

土壁の油汚れ掃除は慎重に

今回は土壁の油汚れの対処法について解説しました。

土壁は油汚れがついてしまうと、完全にきれいにするのは非現実的です。

完全に落とすのは難しい上、下手な対処をしてしまうとかえって汚れてしまう可能性もあります。

どうしても掃除をしたい場合は、慎重に作業するようにしましょう。

関連記事

  1. 家づくりのコンセプト
  2. パントリーで後悔している女性2
  3. 地鎮祭 近隣挨拶時の粗品
  4. 後悔する女性
  5. 二世帯住宅がうるさいトラブルの対策
  6. 新築 窓