カビが生えてしまった土壁はどうしたらいい?その対処法は?カビが生えてしまった土壁はどうしたらいい?その対処法は?

「土壁から生えた土壁はどう対処したらいい?」
そんな悩みを抱えていませんか?

土壁は調湿性が高く、カビが生えにくい環境を作ることができますが、それでもカビが生えてしまうこともあります。
そうなってしまうと、健康上の悪影響もありますし、早めに対処したいですよね。

そこでこの記事では、土壁にカビが生えてしまった場合の対処法をお伝えします。

 

土壁にカビが出た場合の2つの対処法

土壁に生えたカビの対処法は大まかに2つです。

  • 塗装する
  • 土壁を塗り直す

ではもう少し詳しく見ていきましょう。

 

塗装する

土壁から出たカビに対処する方法は塗装することです。

塗装によって土壁の中にカビが表に出てこなくなります。
この場合には土壁を塗り替えるよりも、費用を安く抑えることができます。

この場合には、土壁の特徴である、調湿性などは全て失われてしまうことがデメリットです。

 

土壁を塗り直す

土壁のカビに対処する方法のもう一つが土壁を塗り直すことです。

カビが生えた土壁を一度全て剥がしてしまい、再度塗り直します。
この方法では、土壁のもつ性能を損なわずにすみますし、カビも全て除去できます。

ただし、この場合には、一度剥がして塗り直す分費用がかかってしまうことが注意点です。

 

今後カビが生えないようにするには?

「土壁にカビが生えないように処置した!」
で終わりではありません。

カビが生えた原因は、カビが発生しやすい環境だったからです。
そのため、今後の対策がない状態では、またカビが発生してしまうことも。

とはいえ、カビが生えないようにするための対策はとても簡単です。

  • 換気をする
  • 除湿機を設置する

このどちらかがおすすめです。

カビは湿気が多いことで繁殖しやすくなりますので、その湿度を取り除くだけでカビが生える可能性はほぼなくなります。
とはいえ、湿気がどうしても取りきれない場合は除湿機を設置しましょう。

これでカビが生えることはほぼなくなるはずですよ。

 

土壁のカビは適切に取り除こう!

今回は土壁のカビを取り除くのに、どんな方法があるのか、具体的にお伝えしました。
これで、土壁のカビにはどう対処したらいいのか、そのイメージが掴めたのではないでしょうか。

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

  1. なんとかしたい!注文住宅の夫婦喧嘩の対処法は??
  2. 老後まで住むなら平屋が一番!その4つのメリット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP