,

木の香りと暮らす家

木組みで造る現代和風建築

N様邸
[依頼内容]
・新築

[家族構成]
大人:2人
子供:2人

[建築面積]
約138㎡(約42坪)

[総工費]
約2700万円(税込)

木をふんだんに使った家を造って欲しい。

キッチンとリビングにはビニールクロスを。その他は木をふんだんに使用して欲しい。
そんなご依頼をいただいて始まったプロジェクト。純和風建築でありながら家族の憩いの場は現代風に仕上げた一戸建てです。

家族みんながコミュニケーションを取れる空間作りを。

リビング。そこは家族が集まり笑顔が溢れる団欒の空間。
キッチンには対面式キッチンを提案。家族を見ながら、会話しながら家事を進められるよう配慮しました。
リビングには珍しいワンステップあげたところにある畳の空間。ステップの足元には空間を余すことなく使えるよう収納を忍ばせる。
遊びに来た友人やご親族をゆったりとおもてなしできる一工夫です。

リビングの床には裸足でも心地良いようにと杉板を採用。
お子様がついつい走り回りたくなる、ついつい寝転がってしまいたくなる。そんなリビングに仕上げました。

機能性とおもてなしに優れたエントランス。

この家の最大の特徴はエントランス(玄関)といっても過言ではないだろう。
エントランスに入りまず目を引くのが天井の木組み彫刻。他の家には滅多とない職人の腕が光る一品です。
また、訪れた近所の方ともゆっくり会話ができるよう長いエントランスの上がり框は座ってちょうどいい高さに設計。
蹴込には収納を忍ばせ余すことなく機能性を持たせる。
下駄箱も施主様の買い付けのものではなく職人自らが作り付け。
サイズも機能もデザインもこの家にしかない唯一無二のものにしました。

笑顔が溢れる子供部屋

木がふんだんに使用された子供部屋にはお子様が喜ぶようなロフトを設置。
木で作られたハシゴを登ればそれはお子様にとって自分だけの秘密基地。
下のフロアで楽しく笑い、遊び、学び。ロフトで静かに眠る。
そんな毎日がキャンプのコテージライフのようなウキウキワクワクする部屋になりました。

ギャラリー

PAGE TOP