ごあいさつ

「愛すべき日本の家」づくりを目指して

総合建築業 株式会社小川建築は、三重県四日市市で純和風木造建築やリフォームを手掛け「愛すべき日本の家」づくりを目指す大工職人です。

修業時代に鍛えられた技で機械(プレカット)では出来ない手刻みや見えない部分・見せない部分の隠し技も得意としています。施主様にご満足いただける家を作るのは当然のことですが、同業者を唸らせるような仕事をしたいと思っています。
仲間たちからは『今時の家を作ったらどうや』と言われることも少なくありません。もちろん今時の家も作れます。作る気もあります。しかし今時の家を作るときも本物の仕事をし本物の技を注ぎ込んで仕事をさせてもらいます。
私が施工したほとんどは手刻みでえつり竹を組んだ土壁づくりの工法で家づくりを行っております。
詳細に関しては是非一度お問い合わせ下さい。

代表 小川将史

 代表プロフィール

小川将史(おがわまさし)

1973年生まれ
三重県立桑名西高校卒業
1992年~1997年 柴田勝巳棟梁に師事
1997年~2001年 渡辺敏文棟梁(宮大工・渡辺工務店)に師事
2001年 小川将建築として独立 数々の木組と壁土の家に携わる
2017年 株式会社 小川建築を設立

PAGE TOP