土壁の塗装はあり?DIYでもできる塗装のメリット3つ

「土壁が古くなってきたからDIYしたい」
「塗装でやりたいけれど、どうやるかわからない」

そうお悩みではないでしょうか。

古くなった土壁をDIYするときに選択肢の一つになるのが塗装です。

土壁はDIYで塗装するのにかなりやりやすく、手軽な選択肢としておすすめできます。

この記事では土壁をDIYで塗装するメリットについてお伝えします。

 

土壁のDIYで塗装するメリット3つ

土壁のDIYで塗装するメリットは以下の3つがあります。

  • DIYの難易度が低い
  • 価格が安い
  • 見た目をきれいに仕上げやすい

ではそれぞれのメリットについて簡単に解説します。

 

①:DIYの難易度が低い

土壁を塗装するメリットはDIYの難易度が低いことです。

クロスなどのように難しい下地調整も不要で、ある程度大雑把な処理でも十分作業できるでしょう。

DIYの中でも施工の手順が難しくはなく、初心者でも失敗せずにそれなりの仕上がりにできます。

もちろんプロにはかなわないものの、手先が器用な人であれば、ある程度きれいに仕上げることができるでしょう。

 

②:価格が安い

土壁に塗装するメリットは価格が安いことです。

塗料の材料が安いのはもちろんのこと、必要な道具も少なく、電動工具をほぼ必要としません。

またリフォーム業者に依頼する場合も、下地処理の手間などが少なく、施行にかかる費用も他の方法と比べると安く抑えられます。

 

③:見た目をきれいに仕上げやすい

土壁を塗装するメリットは見た目をきれいに仕上げやすいことです。

土壁からきれいに施行しようとする場合、壁紙などで仕上げるのは下地処理が複雑で、きれいに仕上げにくいことが少なからずあります。

しかし、塗装の場合は下地処理が簡単で、仕上がりの印象をきれいに仕上げやすいことが特徴です。

 

ただし土壁の塗装にはデメリットもある

ただし、土壁をDIYで塗装するにはデメリットもあります。

具体的には以下のデメリットです。

  • 匂いがする場合がある
  • 土壁の持っている良さはなくなってしまう

こうした点から、価格よりも土壁の性質を生かすのであれば、漆喰や土壁など塗り壁での施工をおすすめします。

 

土壁をコストを抑えてDIYしたいなら塗装がおすすめ

この記事では土壁を塗装するメリットについて解説しました。

土壁の塗装は価格が安く難易度が低いため、DIY初心者でも取り組みやすく、きれいに仕上げやすいことがメリットです。

リフォーム業者に依頼しても、施工費用を安く抑えやすいでしょう。

そのため、

「見た目を簡単にきれいにしたい」
「でもコストはできるだけ抑えたい」

という方におすすめです。

そのような方はぜひ土壁の塗装をしてみてください。

 

関連記事

  1. 土壁は寒いとは限らない!寒いと言われる理由と温かさの理由とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP